Saturday, August 16, 2014

friendship and craftsmanship...


K, A and S, the team Toyooka came all the way from aichi, japan just to hand in some more parts that they made for us for our 1915 indian. it started from the conversation between shinya and niimie after 2 cannonball races. they learned weak points of this particular indian very much, they wished they had stronger this and that and K said maybe he could try.

Kワスミ氏率いる愛知県岡崎市のトヨオカが、仲間のAべ氏とSズキ氏と一緒にインディアンのパーツを届けるためだけにアズサまで来てくれた。お盆休みしか休みが取れないという激務の中、3泊4日という弾丸ツアー。なんという心意気!過去2回の経験から、このインディアンの弱点が分かった木村氏とN美氏が、「コレとアレとソレと・・・もっと強いパーツがあったらいいのにな」に商売抜きで答えてくれたのがKワスミ氏。限りなく変の態サイド、熱い男なのであーる。


the crank pin and cages made by Toyooka. we named them type OTOYO. they made a couple of them for our indian and came up with this one by trial and error. since we have no time for the complete compatibility test, it will be more like an off-the-cuff. we now know that anything could happen during the cannonball so we just gotta go for it.

こちらがトヨオカ製のクランク・ピンとケージの最終形。タイプ「オトヨ」と命名。出来れば「オトヨ」で大陸横断を果たしたい。しかし、相性テストする時間が余りにも短いのでほぼぶっつけ本番。何が起きるか分からない。そして、経験上何でも起こり得るのがキャノンボール。だから、みんなの気持ちを大切にただただ ゴールを目指すしかないのであーる!




it's so unrealistic for them to believe that this empty thingy has to run 4,000 miles coast to coast.

まあこんな状態を見せられても、これが6400km走って大陸横断するなんて、ピンとこないでしょうけども・・・


they're case hardening the cam followers that they made and brought from japan.

日本で作って持ってきてくれたカム・フォロアーに焼きを入れてくれるチーム・トヨオカ。







stu2011.blogspot.com

Thursday, August 14, 2014

cannonball prep...



crank pin and cages type Z for our 1915 indian.

1915インディアンの要ともいえようクランク・ピンとケージ、タイプZと命名。

shinya added the extra oil tank. since the indian has total-loss oiling system, it drinks up 4-5 bottles of oil per day and carrying those bottles were too bulky.
 
予備のオイルタンクを追加中。トータル・ロスというオイルシステムなため、1日走るとオイル4、5本を平らげるインディアン。かさばるボトルを積んで走るより、こっちの方が便利。




:)


stu2011.blogspot.com

inextricable link between racing and mother nature...



our friend S-san, who had been preparing the mazda miata land speed racer nearly a year for his first time speedweek challenge, came back from bonneville. he got there early to finish up a whole list of final this and that on miata on-site. was super disappointed that the race was cancelled just as ourselves and all fellow racers and crews from all over the globe. anyway, he swang by just to say hi and gave us his team t-shirts.

カリフォルニア在住の友人、SムOカモト氏が、2014年のスピードウィークを目指して1年かけてマツダのミヤータをランドスピード・レーサーに仕上げて初ボンネビル・チャレンジ!する予定だった。が、今回の中止を受けてかなりガビーンとなっていた。しかも、彼の地で最後の仕上げをするために少し早めに現地入りしていて、中止の最終決定までワナワナと待ち続けて戻ってきたばかり。そして、チームTシャツをいただいた。うー泣ける。

S-san is from socal but his special mechanic and support crews came all the way from japan just for the speedweek. what a bummer... hope to see you all on the salt flats next year!

しかも、Sム氏のメカを買って出てくれたという長崎のShirley MamaのIリエ氏と、Z400FX改930で昨年ボンネビルに参戦していた姫路のヤングな二人組はSム氏のサポートをするためだけに日本から遥々ユタまで来てくれたそう。昨年塩の上で会ったヤングな二人組は特攻服(?)的なものをまとっていらして少し近寄りがたい雰囲気だったのだが、普段は若々しい普通のヤングであった。とにかく本当に残念・・・でも天候ばかりはどうすることもできない。これもまたレース。また来年塩の上で会えますよう。


☻☻☻☻☻☻☻☻
 

shinya here is busy personalizing the van for the upcoming motorcycle cannonball. our 1915 indian is still in pieces, though.

一方、木村氏は頭をキャノンボールに切り替え三代目チャボバンの装飾が止まらない。1915年のインディアンは未だバラバラだという事実からの現実逃避。






stu2011.blogspot.com

Tuesday, August 12, 2014

back in azusa...


 and went for our usual ride :) pretty comfy.

アズサに戻って来て、いつもの山に。あぁ、ホームは落ち着く。




stu2011.blogspot.com

Monday, August 11, 2014

road trip, red rock canyon, rainstorm and hail...


even if the speedweek was cancelled we needed to test our new van before the cannonball so we decided to have a small road trip to red rock canyon in nevada. hauled two yamahas. see the heavy rain cloud but it's alright.

スピードウィークがキャンセルになってしまってどうにもモヤモヤ。しかもボンネビルは三代目チャボバンのテストも兼ねていたのに。で、キャノンボールの前にどうしても長距離を走らせておきたかったので、ネバダ州のレッド・ロック・キャニオンまで来た。空模様が怪しいのは見てみぬふりで。空荷じゃなんなんで、SRとmt07持参。これはあくまでも三代目バンの耐久テストでありますが・・・

and here comes the rain!

はい、雨。

was just a shower.

はい、やんだ。

so we decided to ride around.

雨が止んだなら仕方ないなあ、乗りますか。




"tortoise crossing" :D waited for a while but couldn't see any tortoises. and then a little after we were caught in a rainstorm, and hail but we kept going.

「カメ横断注意」 横断するカメがどうしても見たくて待ってみる。来ない。この後、暴風雨や雹に見舞われイタタタタタとなりながらもひたすら走る。

all told, we had such a fun ride :)

とは言え、結局は楽しいライドだったのであーる。

in las vegas :) the van became a bit noisy and shinya had to replace some expendable parts but that was it! now the 3rd gen. chabott van was finally approved as our official cannonball support van. yay!

ラスベガスにて。ここまで快調だった三代目に異変が。しかし、消耗パーツ交換などで元通りに。(あえて簡単に書きました)ということで、長距離耐久テストに合格、晴れてキャノンボール・サポートバンに認定された3代目なのであります。


stu2011.blogspot.com

Saturday, August 9, 2014

2014 bonneville speedweek was officially cancelled...


unloading unused stuff from the van that we loaded last night. what a year...

豪雨でソルトフラッツは膝まで水に漬かってしまい、1日や2日じゃ乾かないと判断したSCTAからついにボンネビル・スピードウィークの正式な中止が発表され、昨晩積み込んだ荷物を降ろす作業に。
 
thank you, SCTA for your hard work. hope to see you all next year! it was a bummer but we need to shift our mind to the cannonball now.

最後まで何とか開催しようと尽力してくれたSCTA、ありがとう。残念だけど、また来年塩の上で皆に会えるのを楽しみにするしかない。よし、キャノンボールに気持ちを切り替えるぞ!
 


stu2011.blogspot.com

Friday, August 8, 2014

airport saga...


 so gloomy at LAX.

なんだか超暗いWタナベ氏、空港にて。

bye bye Wata!!

バイバイキーン


stu2011.blogspot.com

Thursday, August 7, 2014

irwindale thursday darg racing night...


today is Wata's last day in the states and it's thursday. yeah, drag racing night. he's got a full NOS bottle this time ;p

本日ナメリカ最終日のWタナベ氏。そして、偶然木曜日。木曜と言えば近所の草ドラッグ・レースの日。今回はNOSのボトルも満タンらしいし、行きますか。行っときますか。


 huge tyer or shrunken shinya

タイヤが大きいのか、木村氏が縮んだのか。


 duster! 


even waiting is fun.

待ち時間も楽し。

 el caminos


 wata's turn.

Wタナベ氏の番。

 slick tyres are smoking!

おお!ドラスリから憧れの煙が出ました!



 quiet burnout.

ひっそりと煙出しております。

 he got 1 sec faster than last time.

この前より1秒縮まった。1秒ってすごくない?

Wata was greatly pleased by the result and packed it in.

ひとりだけ大満足でレースを終えるWタナベ氏。


then he realized that today was his last day and got depressed...kidding.

家出した小学生みたいな二人。


stu2011.blogspot.com