Monday, August 27, 2012

what is motorcycling, i wonder...


as long as we got back from the airport, shinya and niimie were like this.

N美氏を空港でピックアップしてチャボに戻った途端に、この状態。

shinya telling niimie his idea of putting a smaller sprocket to the indina so that it can maintain the same speed but lower the rev to keep the engine cooler. or it could go a bit faster. tiny tiny bit faster but it's very important to keep the engine of our indian cooler.

「考えたんだけどさー、スプロケを2枚小さくしようと思うんだよね。そうしたら同じスピードで5%くらい回転数が下がるはずなんだ。」「お、いいですね」「ちょっとだけ速くなるかもしれないし、でもエンジンに負担をかけないようにできるかも。」「すっごく速くなっちゃったりして!」「まあ、速くなって2、3マイルくらいじゃないかな。ま、やって乗ってみよう。」

our training camp somehow starts with a canyon ride for riders to get use to the long daily ride. ok, i just made up a damn good reason to get on our motorcycles :D

さて、我々の強化合宿は山から始まります。あ、まだインディアンは登場しませんよ。それぞれのオートバイに乗って(一台は借り物)これから始まる日々のロング・ライドに身体を慣らしましょう、というものです。うっそーん。もっともらしい理由を探してみましたが、要は山に行きたかっただけ。N美氏はまだ反対側のシェラ・マドレ山脈コースに行ったことがないので、見せてあげたいし。もひとつチェルシー。





our journey is about to begin. they're always relaxed and optimistic because they're doing this for themselves and they are quietly confident about keeping the indian going (and the van) until we see the pacific ocean again. they love motorcycling and they are prepared for anything that comes with it. i'm prepared for driving the van coast to coast and then back to our workshop safely ;P

何も気負わず、ただただ100歳近いインディアンをベストな状態に保ちながら、楽しく最後まで乗り続けてゴールできるよう、きっと彼らはまたまた面白い日々を見せてくれることでしょう。決して誰かのためではなく、メカニックとしての誇りと自分たちの腕試しという気持ち、絶対に諦めないスピリットと臨機応変に対応できる柔軟な心。オートバイが大好きで、それについてくるすべての予期せぬ出来事さえをも楽しむ覚悟ができている、そいういう姿は素敵だし妙にワクワクさせられます。楽しみ!私もチャボバンで「大陸横断2往復目達成」を目指して乗って乗って乗りまくります、バンを。



5 comments:

ElSolitarioMC said...

Bestest to the whole team!
we will follow closely your adventure.
Cheers!

Rockford said...

Sending your team best regards for a most sucessful journey.

menacing ayu said...

ElSokitarioMC: gracias!

Rockford: thank you!

Paul Jamiol said...

Hope the Indian runs the best and hope you guys have fun!

menacing ayu said...

Paul Jamiol: Thank you :)